Skip to content

ヒゲ脱毛に適している施術

ヒゲ脱毛に対して高い効果のある施術と言えるのが医療脱毛であり、医療脱毛にはレーザーとニードルがあります。

どちらも永久脱毛ができる施術ですので永久的なヒゲ脱毛を希望する際に適しています。それぞれで良し悪しがありますが、はじめにレーザーは効率的な脱毛ができるのが特徴です。ヒゲ部分に対してレーザーを照射しながら一気に施術を進めていくことができますので、短時間で施術を完了させることが可能です。また、効果に関しても高い施術である為、2~3回ほどの施術で違いを実感でき、5~6回ほどの施術でほぼ完全に脱毛をすることが可能です。

ただし細かいデザインは難しいのが短所と言えるでしょう。大ざっぱなデザインはできますが、1本単位で残したい部分と脱毛したい部分を指定することはできません。1本単位にまで拘りたい時にはニードルによるヒゲ脱毛が適しています。ニードルの場合は1本ずつ脱毛をしていくことが可能ですから細かくデザインをすることが可能です。

また効果に関してもレーザー以上となっており、1回の施術で生えているヒゲに関しては脱毛をすることができます。ただデメリットとして痛みが強いことが挙げられます。ニードルの場合は電気を流しますのでその際に刺激を受けることがあるのです。なおレーザーの場合も痛みを感じることがありますが、ニードルと比較すると弱いものとなっています。ちなみにいずれの施術を行う際にも麻酔によって刺激を弱めることが可能です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *